金沢大学 地域概論 社会の課題をテクノロジーで解決する | MAKING THE ROAD Inc.

NEWS & TOPICS

2021.05.17

金沢大学 地域概論 社会の課題をテクノロジーで解決する

By Chiharu Yoshimura(@chiharu_mtr

金沢大学 経済学類 地域概論 第4回目のゲストは、アイパブリッシング株式会社 代表取締役の福島健一郎さんです。
福島さん、ありがとうございます!

福島さんの活動は多岐に渡っていらっしゃいます。
営利法人であるアイパブリッシング株式会社、非営利法人であるCode for Kanazawa、CIVIC TECH JAPANでそれぞれ代表をされています。
他にも内閣官房オープンデータ伝道師というお仕事もされています。エヴァンジェリストと言うとわかりやすい方もいらっしゃるでしょうか、自治体のオープンデータを推し進める役割だそうです。

ミッションは「社会課題の解決をテクノロジーで」。どの活動もミッションで繋がっている印象です。

福島さんは、民間企業での研究職からキャリアをスタートされます。
ITを使う側になりたいと起業しました。学生さんからの「どのように新しいアイデアを発想しているのですか?」という質問に「僕も学生の頃、知識欲があったと思います。わからないことを知ることが楽しかった。すぐに使えるとは思えない知識や情報でも、後から役に立つことがたくさんあります。新しい情報が入ってきた時に『そういえば、こんなことがあったな、あれと結びつけられるな』と、知識や情報の蓄積が活きてくる。蓄積がないとせっかく新しい情報が入ってきても、アイデアに結びつかないんです。ですから、興味のあることをたくさん調べて、知識や情報を得てください」とお話いただきました。全く同感です。

「どうして石川で仕事しているのですか?」という質問に対し
「やっぱり地元が好きで、地元に貢献したいと思ってます。いろんな場所で活動していますが、ずっと地元で仕事をすると思います」とのお答えは、なんだかこちらまで嬉しくてなりました。

学生さんが将来の仕事を考える際のヒントになれば本当に嬉しいです。
福島さんにも、以前、私たちのYouTubeにご出演いただきましたので、よろしければご覧ください。

福島さん、本当にありがとうございました。
さてさて、また、来週も頑張るぞ!